本文へ移動

レクリエーション・インストラクター

レクリエーション・インストラクターとは

(公財)日本レクリエーション協会が公認する指導者資格です。

ゲームや歌、集団遊び、スポーツといったアクティビティを効果的に活用し、「集団をリードする」、「コミュニケーションを促進する」、「楽しい空間をつくる」といった、対象者や目的に合わせてレクリエーション活動を企画・展開できる指導者です。

取得方法について

岐阜県レクリエーション協会や、市町レクリエーション協会が主催する養成講習会に参加し、理論(9時間)、実技(27時間)、演習実習(24時間)を履修し、審査会を経て公認資格の登録をすることができます。

令和4年度レクリエーション・インストラクター養成講習会 チラシ

資格取得の流れについて

養成講習会を受講
県レク協会または市町レク協会主催の養成講習会に参加し、単位を取得します。


審査会
小論文、実技試験を受ける。


資格申請)
レク・インストラクター登録料:17,600円(2年間)

資格証・認定証の交付
資格取得
TOPへ戻る